演題募集要項Abstracts

演題募集期間 (2次募集)

演題募集(2次募集)を締め切りました。多数のご登録をいただき、ありがとうございました。

演題区分

シンポジウム(一部演者指定)
1 初期・後期研修医に対する脳神経外傷教育の在り方
2 小児・高齢者虐待における脳外科医の役割
3 重症頭部外傷の治療のbreakthrough
4 慢性硬膜下血腫の標準治療は何か?
5 外傷後高次機能傷害・後遺症(medico-socialな対応も含め)
一般演題
1 脳脊髄外傷の疫学,データバンク
2 脳脊髄外傷の画像診断
3 脳脊髄外傷のモニタリング
4 脳脊髄外傷の基礎的研究
5 脳脊髄外傷と脳循環代謝
6 頭蓋損傷(頭蓋骨骨折,頭蓋底骨折),髄液漏
7 頭蓋内損傷(局所性損傷,脳挫傷、びまん性軸索損傷)
8 外傷性頭蓋内出血,脳腫脹に対する外科的治療
9 重症頭部外傷の病態,管理,ガイドライン
10 脳低温療法
11 脳死・終末期医療
12 外傷性脳血管障害
13 慢性硬膜下血腫
14 脊椎・脊髄外傷
15 脊髄損傷の再生医療
16 小児の脳神経外傷,虐待
17 高齢者の脳神経外傷
18 スポーツ脳神経外傷
19 痙縮、痛みに対する治療
20 外傷に伴う低髄液圧症候群・脊髄液減少症
21 外傷性てんかん
22 高次脳機能障害とリハビリテーション
23 脳神経外傷における医療体制と医療連携
24 脳神経外傷におけるチーム医療
25 脳神経外傷における看護
26 リハビリテーション
27 Brain machine interface
28 Spinal cord stimulation, 髄腔内バクロフェン

募集概要

  • 演題募集(2次募集)を締め切りました。多数のご登録をいただき、ありがとうございました。
  • タイトルは和文全角文字で50字以内、演者は20名以内、施設は10施設以内、抄録文字数は全角文字で800文字以内です。この字数を越えると登録できませんのでご注意下さい。
  • オンライン登録の受領確認は電子メールのみで行います。ご応募の際に必ず電子メールアドレスを入力して下さい。
  • 演題の採否結果については、電子メールでご連絡致します。(2017年1月頃)演題ご応募後1週間以上たっても受領通知が届かない場合は事務局までお問い合せ下さい。
  • UMINオンライン演題登録システムでは、Internet Explorer、Netscape、Safari、Firefox、Google Chrome以外のブラウザでは演題登録ができません。それ以外のブラウザはご利用にならないようお願いいたします。Safariは、ver.2.0.3(417.9.2)以降のバージョンでご利用可能です。
  • インターネットによる応募ができない場合には、運営事務局((株)ドゥ・コンベンション)あるいは学会開催事務局(東京医科大学 脳神経外科)までご談下さい。

応募資格

学会での発表は日本脳神経外傷学会会員に限ります。演者で未入会の方は、大会当日までに本部事務局にて入会の手続きをおとり下さい。

【日本脳神経外傷学会 事務局】
日本大学医学部脳神経外科
東京都板橋区大谷口上町30-1

【日本脳神経外傷学会 事務局代行】
事務局代行:株式会社マイライフ社
〒162-0052 東京都新宿区戸山1-1-5
エールプラザ戸山台105
電話:03-5291-9002 FAX:03-5291-9003
E-mail:neurotraumatology@mylife-tokyo.co.jp

お問い合せ先


【第40回日本脳神経外傷学会 事務局】
東京医科大学 脳神経外科
事務局長:中島 伸幸
〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-7-1
TEL:03-3342-6111(代表) FAX:03-3342-6291
E-mail: ntrauma40-office@umin.ac.jp
【第40回日本脳神経外傷学会 事務局】
株式会社ドゥ・コンベンション
〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町2-23
アクセスお茶の水ビル5F
TEL:03-5289-7717 FAX:03-5289-8117
E-mail: ntrauma40-office@umin.ac.jp